ユウベルアドバイザー

地球に優しい旅人になろう☆ ~エコツアーのすすめ~

地球に優しい旅人になろう☆ ~エコツアーのすすめ~
  • LIFESTYLE

 旅行といえば、皆さんはどんな計画を立てられますか?
 有名なテーマパークや癒しの温泉など、人によって楽しみ方は様々ですが、非日常感を味わうなら「エコツアー」もオススメですよ!

エコツアーとは
 通常の観光旅行とは異なり、その土地の自然や文化を生かした楽しみ方をするのが特徴です。「環境を壊すことなく、地域を発展させる」ということを念頭に、山や海、里山の散策など幅広い内容で行われています。ガイドに案内してもらい歴史や文化、風習を学ぶ体験もあります。
 自然を見て楽しむことが目的のネイチャーツアーとは異なり、そこに生きる動植物の生態や人と自然との共生について体験して学び、環境保護・保全についての関心を高めることがエコツアーの醍醐味ともいえます。

日本で代表的な屋久島エコツアー
 エコツアーは世界各国の自然保全地域で実施されています。日本で最も代表的なのが、鹿児島県の屋久島を訪れる、自然保護を念頭に置いたエコツアーです。屋久島は島の大部分が深い原生林で覆われており、樹齢7200年ともいわれる縄文杉など、自然の雄大さを体感することのできる場所です。

 ツアーのコースには、縄文杉を目指して2日間かけてトレッキングしながら屋久島の貴重な動植物をじっくりと観察するものや、自然休養林の白谷雲水峡しらたにうんすいきょうでジブリ映画「もののけ姫」の森のモデルともいわれる苔むす森と太鼓岩をゆっくりと観察しながらめぐるもの、里の自然や暮らしに触れるものなどがあります。
 カヤック、シュノーケリングなど川や海で楽しむアクティビティを組み込んで、“学び”と“遊び”を両立させた旅にすることもできます。
 旅行の計画を立てるとき、「エコツアー」も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか☆


 エコツアーには、その土地の動植物や人と触れ合いながら自然や伝統文化を学ぶ機会があり、通常の旅行では体験できない満足感を得ることができます。
 エコツアーに参加するためには、旅行会社やその土地のネイチャーガイドを通じて申し込む方法などがありますので、環境に対する関心を高めて、地球環境に優しい旅行を計画してみてくださいね!

この物語は、南アメリカの先住民に伝わるお話です。
森が燃えていました。森の生きものたちはわれ先にと逃げていきました。でも、クリキンディという名のハチドリだけはいったりきたり。口ばしで水のしずくを1滴ずつ運んでは、火の上に落としていきます。 動物たちがそれを見て 『そんなことをしていったい何になるんだ』といって笑います。クリキンディはこう答えました。
『私は、私にできることをしているだけ』

【 ハチドリ 】
中南米と北米に生息する体長10センチ前後の鳥。ハチのように空中で静止して花の蜜を吸う時に「ブーン」という音を立てることが由来。


ユウベルの〖LINE公式アカウント〗でも最新情報をお届けしています!
友だち登録はこちらから♪
友だち追加

最終更新日 2019年07月30日(火)